多治見市にあるモザイクミュージアムにて

昔のタイル風呂

こちらは以前訪れた多治見市にあるモザイクミュージアムにて撮影したもの。日本でも昔からタイルは生活に密着した存在です。

その理由として以下のタイルの特性があるからだと思います。

 

1.耐久性(自然環境に対しての劣化や変色、変質がない)

2.科学的安定性(化学薬品に対して変質しない)

3.物理的安定性(耐熱性、防火性、防水性に優れてる)

4.メンテナンス(対摩耗性、清掃性に優れている)

             INAXライブミュージアム参考

 

現在はタイルのシンクなんて見ませんね。浴槽も同じくです。毎日の掃除のことを考えたらとんでもないと私も思います。しかしながら、上記の特性を見るとキッチンカウンター及び、水回りに適していると思いますね!!

 

目地材も今はカビにくく、汚れも着きにくいので試してみる価値はあるのかもしれません!!


屋内用機能性タイル
屋内用装飾タイル
浴室・キッチン・トイレなどの水回り用タイル
屋外用外壁タイル
マンションのグレードアップ工事

外構工事も承ります!!

門扉・門柱・車庫・フェンス・手すり・オーニング・ガーデニングなどの外構工事も承っております。

>>>外構工事はこちら

お問合せ

タイル施工や外構工事を承っております。お気軽にご相談ください。お見積もりはお客様のご希望に応じて伺います。

 

0467-52-4403

Facebook page